居眠り磐音江戸双紙 愛読者交流広場

読者からのコメント

  • さくらぴぴ さん (50代・ 広島県・ 男性)

    磐音の礼儀正しく、まっすぐな性格、ぶれない生き方、何事にも真摯に取り組む姿に、人間こうあるべきという生きる姿勢のお手本を見る思いで読んでいます。周辺の人々も生き生きとしていて、日本の昔の人たちは本当にこんな感じの生き方をしていたんだろうなと、ある意味羨ましく感じるくらいです。単純な生き方だからこそ、とても爽快です。


  • さぼてん さん (40代・ 宮崎県・ 女性)

    家族みんな大ファンです。これからもずっと、何回も何回も読み返します。


  • さいち さん (50代・ 東京都・ 女性)

    「居眠り磐音」をきっかけに時代小説を読み始めました。私は、なんといっても中川淳庵が大好き❤。最近は、出番が少なく残念。もう少しプライベートが見てみたかった(笑)


  • ゆっこすゎん さん (30代・ 熊本県・ 女性)

    父が居眠り磐音シリーズを読み始めて以来、家族全員、佐伯さんの作品の大ファンです!どんどん増えていく佐伯さんの作品の為に我が家の本棚が一つ増えました(笑)
    磐音シリーズ完結が近付き、一巻から読み返しています。どんな結末が待っているのか楽しみなような、物語が終わって磐音さんやおこんさんたちに会えなくなってしまうのが残念なような複雑な気持ちです。


  • ホームズの母 さん (60代・ 大阪府・ 女性)

    着物の種類と柄から磐音様の姿を空想します。


  • しーちゃん さん (80代・ 静岡県・ 女性)

    いつだったか・・・しーちゃんがつぶやいていた。
    ”まだいつかわからんけど いつかは 磐音さんとお別れせなあかん日がくるねんなぁ~”
    「どんだけ好きやねん?!」娘は心の中でツッコんでいました。

    京都にいるころから、しーちゃんは磐音さんが大好きで
    おとなりの〇本さんとともに、地図や関連本までフルコレクション!
    必ず「発売日」に本屋さんに買いに行くということをしていました。
    ドラマは配役にイマイチ不満があったみたいですが
    それでもかかさず見ていました。
    「気に入らん言うてたクセに・・・」

    この企画もきっと新聞で見てるけど
    ”パソコンもスマートフォンも使えへんし”
    と思っている母(=しーちゃん)にかわって、入力&コメントさせていただきます。

    磐音さん、長いこと楽しませていただきましたこと
    感謝しています。
    どんな結末になるのか??
    きっとドキドキしながら母は待っているはず・・・
    そして心から”さみしいわぁ~~”と思っているはず

    さよならのかわりにこんなプレゼントをくださるそうで
    ありがとうございます。
    しーちゃんに年賀状送ってあげてください。

    またふらりと復活してくださっても
    もちろんいいのですけれど
    走り続けておつかれのことと思います。
    どうぞゆっくり休憩なさってください。

    実は私はまだ一冊も読んだことがないのですが
    いつかゆっくり読ませていただきたいと思います。


  • しゅうぼう さん (60代・ 東京都・ 男性)

    シニア健康スローピッチソフトボールの仲間たちで読書感想会をしています。打撃面ではボールの芯をいかに上手く捉えることができるかが重要など、心技体を鍛えることが高齢者の健康を維持することに繋がると、磐音の生き方などを喧喧諤諤楽しみになっています。


  • よっちゃん さん (50代・ 東京都・ 男性)

    毎回楽しみにしていますが、次回の2冊が最後と思うと複雑な心境です。磐音、おこん、そして周りの皆々が幸せになることを願っています。


  • かしめ さん (50代・ 大阪府・ 女性)

    とうとうこのシリーズともお別れと思うと寂しいです。
    なぜだか永遠に続くと勝手に思っていました。
    又最初からじっくり読みたいです。


  • みもさりさのばあば さん (60代・ 兵庫県・ 女性)

    居眠り磐音 の大ファンで、佐伯泰英先生の作品はすべて持っています。もうすぐ最終回との事、磐音一家ともお別れと思うと寂しいです。これからは、他作品の展開を楽しみにします。これからも素敵な作品 楽しみにしています。


  • といまる さん (40代・ 大阪府・ 女性)

    父と義妹と楽しく読んでいます。感想をいいあうのも面白いし、義妹とは「磐根みたいな人おったらええのになぁ」と話したりしたことも(笑)
    磐根の周りには、いつも温かい人、義理・人情にあつい人など素敵な人たちが溢れていて、
    やっぱり人徳のなせる業やなと思います。


  • アンジィー さん (60代・ 神奈川県・ 男性)

    新聞の時代小説特集で知り、読み始めたのがきっかけです。1巻の「陽炎ノ辻」から引き込まれるように読んできました。毎回、新刊が出るのを今か今かとじれったく待ち、発売日には書店に飛んでいきました。筆者が50巻をめどに書き始めたことは知っていたのですが、最終巻が近くなると残念で、100巻まで書き進めてほしいです。坂崎磐根の人物像にひかれ、周りの登場人物も魅力あふれる人ばかりで何度読んでも楽しさいっぱいです。


  • かたさん さん (50代・ 大阪府・ 女性)

    愛おしい人たちがたくさん住む世界です。ページをめくるとぱっと”居眠り磐音ワールド”に入り込みドキドキしたりほっこりしたり、とても楽しめます。完結するのは寂しい気がしますがこの作品に出会えて良かったです。


  • つとぼん さん (70代・ 沖縄県・ 男性)

    地方に住んでいるため、発売日当日に購入できませんが発売日になると毎日のように書店に通っています。購入後は食事をする時間も忘れるほど熱中してしまいます。最近また1巻から読み返しています。


  • canari さん (50代・ 静岡県・ 女性)

    新刊を心待ちにしてた日々、手にしてもったいなくて眺めていた日、
    途中でやめられずどっぷり世界に入りこんでいた時間、
    全てが愛おしいです。
    長い間ありがとうございました。


  • うののさらら さん (60代・ 大阪府・ 女性)

    ほんの2カ月くらい前に、この本を知りました。実にたくさんの巻があるのですね。
    読み始めてすぐに磐音にはまってしまいました。実にまじめで、剣の達人で、誰からも好かれて、イケメンで、言うことなしです。
    いまは、まだ5巻ですが、許嫁の奈緒さんとはいったいいつ巡り合うことができるのかと、心配で仕方がありません。
    道のりは途方もなく遠いのですが、最後まで磐音と一緒に旅をしたいと思っています。


  • バニマロン さん (70代・ 栃木県・ 男性)

    息子の成長を楽しみにしていたのに終わってしまうのはいかにも残念です。


  • えどネム さん (50代・ 石川県・ 男性)

    新刊が出ると2回読んでからシリーズ通してもう一巡。どっぷり「居眠り磐音 江戸双紙」の世界に浸る至福の時間。シリーズ完結を読める楽しみと寂しさが・・・


  • オレオママ さん (50代・ 大阪府・ 女性)

    磐音ファンになり 新刊が出るたびにまた会えたと思いつつ 一気に読んでました。あと二巻で完結とは…
    二巻早くと思いながらも 寂しくもあります。


  • 空也ファン さん (60代・ 京都府・ 男性)

    楽しく読ませていただきました。シリーズが終わってしまうのは非常に残念ですが、続編として空也を主人公にした新シリーズを期待しています。


  • イテテッ さん (60代・ 静岡県・ 女性)

    何年前だったんでしょうか?何となく買ってきた“陽炎の辻”…もう磐音さまが大好きで、佐伯先生早く次の巻出してって どれだけ思ったことか。若々しい磐音もカッコ良く、あぶらののった働き盛りの磐音も憧れ、渋くて落ち着きと自信ある磐音もたまりません。


  • ゆずりは さん (60代・ 滋賀県・ 男性)

    最近は新刊が発売されるたびに全巻を読み直すということを繰り返してきました。その度に新たな発見があって何度も楽しめる作品だと思います。1月に完結するのが少しさびしいですが、完成した作品を読み返すのもまた楽しいのではと、今から待ち遠しく思っています。


  • akira さん (60代・ 大阪府・ 男性)

    創刊からよんでいます。佐伯さんの作品で一番好きなシリーズです。
    磐音の人となりが大好きです。


  • まあくん さん (60代・ 埼玉県・ 男性)

    1刊目から何度も繰り返し読んでいます。シリーズが終わっても、皆がいつまでも幸せに生き続けますように。


  • ゆうさん さん (50代・ 東京都・ 女性)

    残り2冊を早く読みたいような、終わってほしくないような複雑な気持ちです。早苗さんはお嫁さんに行くのかな?やっぱり早く読みたいです。もちろんハッピーエンドの結末だといいな。


  • 爽快江戸のおばさん さん (60代・ 東京都・ 女性)

    NHKのドラマを見てハマってしまい、1巻から最新刊まで読破しました。
    終わってしまうのは寂しい。
    作者の佐伯先生お疲れさまでした。


  • さぁちゃん さん (40代・ 神奈川県・ 女性)

    磐音と彼を取り巻く人々との温かいやり取りが
    読んでいてとても心地良いです。親しく付き合いながらも、お互い、身分の違い、礼儀をわきまえた節度ある態度。彼らのような人間関係がうらやましいです。


  • あごひげ さん (60代・ 福岡県・ 男性)

    現役リタイヤ後に図書館で「居眠り磐音シリーズ」に偶然出会いました
    幅広い知人、友人、家族の協力を得ながら戦って行く、強くて優しい「磐根」に男惚れしました
    最終巻とは寂しい...きっと又いつか、その後の「磐音」に出会える日を待っています


  • やっさん さん (50代・ 新潟県・ 女性)

    退職後、楽しみながら読み続けています。もう少しで完結するのが寂しいですが、楽しみです!


  • gao さん (50代・ 神奈川県・ 男性)

    終わってしまうのが寂しくて仕方ありません。陽炎の辻を本屋で見つけて以来、次巻が楽しみで楽しみで。空也くんの成長記が読みたいですね。今後の展開を期待しています。


  • はぐれ雲 さん (60代・ 神奈川県・ 男性)

    もう完結してしまうの!!非常に寂しい。空也が大きくなり、磐音より1本とれるまで続けてください。
    切に願います。


  • ゆずかん母 さん (40代・ 山形県・ 女性)

    この時代にはいない「男」
    後ろをついていきたいと思えた唯一人の男


  • ゆきりん さん (50代・ 愛知県・ 女性)

    母の愛読書に娘の私もはまりました。入院中、退屈しのぎに読み始めたら止まらなくなってしまいました。完結の日が近いのは、楽しみでもあり、寂しさもあります。


  • くま1122 さん (50代・ 東京都・ 男性)

    何時も首を長くして新刊を待っております。何気なく取った磐音シリーズ。それが、佐伯作品の読破に繋がる始まりでした。ハラハラドキドキヤキモキと、すこしも退屈させない作品。これからもよろしくお願いいたします。


  • くまちゃん さん (70代・ 愛知県・ 女性)

    磐音さん、いつもあなたの活躍を楽しみにしております。今から、どんな結末なのかワクワクドキドキしながら、待ってます。最高に素敵なあなたを見せてください!


  • 浮橋 さん (40代・ 愛知県・ 男性)

    密命が終わり、交代寄合伊那衆異聞が終わり、居眠り磐音がとうとう完結… 
    どんな終わりを磐音やおこんに待っているのか?楽しみに待ちます。


  • 桜のよしの さん (80代・ 奈良県・ 女性)

    最初は息子が読んでいたのですが、勧められるといつの間にか私の方が夢中になり、いつも次回作がいつ出るか新聞広告を目を皿のようにして探していました。長い間有り難う御座いました。


  • きなちゃん さん (80代・ 東京都・ 女性)

    発売日を、毎回、首を長くしてお待ちしています。
    一気に読んで、もう一度、じっくり読みなおし、楽しませていただいています。


  • りんごのお母さん さん (60代・ 山口県・ 女性)

    人間味溢れる磐音の生き方のゴールを見たい


  • おきょう さん (60代・ 東京都・ 女性)

    磐音さん今後も楽しみにしております。
    大好きです。


  • さら さん (50代・ 福岡県・ 女性)

    剣の強さを表に見せずゆったりとしたところが清々しいと思います。


  • かれん さん (50代・ 神奈川県・ 女性)

    早く完結しないかと願っていましたが、いざ完結となると発売日にいそいそと、本屋さんに行くことも無いなとこの先の楽しみが減りました。2冊発行されるとか、大事に読んで又第一巻から読み返します。


  • 高橋の下町娘 さん (60代・ 東京都・ 女性)

    森下・高橋に、赤坂から事務所移転して早や30年!すっかり下町娘から下町ばあちゃんに!
    磐音さんの走っていく足音が聞こえる気がする深川界隈!
    始まりがあれば、終わりが来ると、分かっちゃいるけど・・・淋しい・・・私も一緒に退職だ!


  • てるるん森ちゃん さん (60代・ 兵庫県・ 女性)

    様々な登場人物が登場して楽しんでいます。


  • 1425ペガサス さん (60代・ 東京都・ 男性)

    毎回 楽しみに拝読しています😄
    新しいシリーズを期待します🍀


  • tamtam さん (60代・ 神奈川県・ 男性)

    第1巻よりの長い期間があっという間に過ぎ
    いよいよ最後の51巻の刊行と、楽しみな時間を
    ありがとうございました。

    まだまだ他のシリーズもあり、楽しませていただきます。


  • 博多のヴィータ さん (60代・ 福岡県・ 男性)

    単身赴任先からの帰省の際、羽田空港の売店で第23巻を手にしたのが磐音との出会い。これは面白いと、磐音のファンに。第1巻から第22巻までを一気に読破。以来、新刊情報を入手しながら、売り出しと同時に購入し、読みふけっています。磐音を初めとする登場人物が実に良い。どのような結末を迎えるのか楽しみにしています。


  • フリーマン さん (50代・ 兵庫県・ 男性)

    最初は、NHKのドラマ化の時か、アクションで呼んだ時か覚えていませんが、シリーズ化されていると知り読み出しました。
    時代劇ファンとしても読みやすく、痛快でたのしみにしていました。


  • ビビアンモリー さん (40代・ 和歌山県・ 女性)

    もう岩磐さんに逢えないなんて
    悲しすぎる
    どうかハッピーエンドで終わって欲しい
    空也と睦月の成長する姿を見たかった


  • 江戸大好きっ子 さん (40代・ 東京都・ 女性)

    いつも発売日に購入しています。すぐに読み終わるのが勿体無く、1度目はさらっと流し読みをし、2度目はじっくりと読み進めます。でも、これもあと1回となると、さて、読み終えることができるかしら?


上へ