居眠り磐音江戸双紙 愛読者交流広場

読者からのコメント

  • TAMMY さん (50代・ 東京都・ 女性)

    「これ、面白いぞ。読んでみろ」
    85歳の父が持ってきた「磐音シリーズ」
    。三代続く本所生まれの父が選ぶ時代小説にハズレはないけど、坂崎磐音と周囲の人間たちに引き込まれるのに時間はかからず…
    「新しく出たぞ」と父が持ってくる佐伯本を楽しみに待ってます。


  • はなのニッパチ さん (60代・ 茨城県・ 男性)

    佐伯先生も、磐音さんも気の休まる間もなく、永きに渡り、たいへんお疲れ様でした。毎回ハラハラドキドキしながら拝読していました。楽しみが減りますが、完結作を楽しみに待っています。


  • サンダーボルト さん (60代・ 埼玉県・ 男性)

    シリーズ終了が残念!シーズン2を熱望!!


  • まんまる さん (50代・ 静岡県・ 男性)

    時代劇専門チャンネルでドラマを見てから小説にはまりました。磐音だけでなく周りの登場人物のキャラクターが、描き込まれていて次の刊が出るのを楽しみにしていました。これで完結となりますが、また1巻目から読み返したり、DVDを見直したりと磐音ワールドは、まだまだ続きそうです。


  • こうちゃん さん (50代・ 千葉県・ 女性)

    私にもやってきた!!巷で噂の○○ロス。磐音ロス


  • ひさおチャン さん (60代・ 東京都・ 男性)

    初版を読み大変感動し、毎回楽しみに拝読いたしました。
    来年1月号で最終回になるなんて少々悲しい気もします。
    佐伯康英さんの他のシリーズも全て毎号読ませて戴いております。
    これからのご活躍を祈念いたします。

    磐根さん、夢と希望をありがとう!


  • 匿名希望 さん (40代・ 山形県・ 男性)

    居眠り磐音のシリーズが大好きで、毎回愛読させていただいています。とりわけ栞が楽しみで、49巻の小田平助までそろえることができました。


  • シュナちゃんママ さん (60代・ 栃木県・ 女性)

    いつも大変楽しく拝見させていただいております。新作が出る度、発売日に買わせていただき、本シリーズだけでなく別のシリーズも購入したいと思っております。今年も残り僅かですが、お体に気を付けてください。


  • 匿名希望 さん (90代・ 香川県・ 女性)

    代理で応募いたします。磐音は最初からラストまで拝見しました。


  • チャムリー さん (50代・ 大阪府・ 男性)

    もう磐音が読めない(;_;)
    寂しい(涙)
    寂しすぎる(泣)


  • みっちゃん さん (70代・ 大阪府・ 女性)

    大好きな居眠り磐音シリーズが終わってしまうのが本当にさみしいです


  • ゆきパンダ さん (30代・ 神奈川県・ 女性)

    母に勧められて読み始めて5年。それまで時代小説など読んだことがなかったのですが、すぐに磐音さんの虜になりました
    とうとう最終巻なんですね。終わってしまうのが寂しいですが、皆それぞれ幸せな形で最終話を迎えてくれることを祈ってます


  • とも さん (30代・ 東京都・ 女性)

    読み始めたのは4月頃から。
    まだ30巻台なのですが……磐音様に、勝手に恋しちゃっていますw
    強いだけじゃなく、人柄に惚れまくっていますw


  • またひみ さん (30代・ 愛知県・ 女性)

    ずっと新刊が出るのを楽しみにし続けてきました。
    毎回初日に購入し、何回も読んで世界にどっぷりとつかるのが幸せでした。
    もうすぐ幕が下りてしまうのが寂しくもあり、楽しみでもあります。
    長い間、素敵なお話をありがとうございました。これからもすばらしいお話を書き続けていってください。


  • sakusaku さん (50代・ 東京都・ 女性)

    はまりました、ずっぽりと。最初は17巻あたりから。再び読み直したときは12巻あたりで。三度目は5巻あたりから。
    登場人物の幅広さが「居眠り磐音」シリーズの魅力のひとつ。読み返すことで、あの人もこの人も愛おしくなるから不思議です。
    もうしばらく、はまっていたかったなあ。51巻完結は思っていたよりは一巻多いものの、やはりまだちょっと覚悟ができていないというか、すでに寂しさを感じています。まあ、今後も繰り返し読むしかないかな…。
    (賀状は一巻からはまり、全巻を購入した父=80代にご送付ください。よろしくお願いいたします)


  • おこんさんのファン さん (60代・ 大阪府・ 女性)

    毎回毎回楽しませていただきありがとうございました。
    普段なかなか会話のない父(88歳)と娘(61歳)が、この本のお陰で
    会話もはずみ、磐音様の新たな活躍を待ちわびるようになりました。


  • きわいちゃん さん (60代・ 神奈川県・ 女性)

    「居眠り磐音シリーズ」は、生きることの切なさ・怒り・よろこび・かなしみ・・・すべてを、磐音クンと一緒に味わえた至福のときでした。
    カッコよくて誠実な磐音クンを取り巻く心豊かな人間関係に心潤い、酔いしれました!
    シリーズ完結してもう磐音クンファミリーに会えなくなるなんて・・・たまらなく寂しい・・・
    また改めて1巻から読み直せば新しい発見に癒されるでしょうか・・・「
    これからも、わたくしの心の中で生き続ける磐音クンと一緒に生を生き切ります!

    泰英さま、長~い間楽しませていただいて本当にありがとうございました。
    Bravo ! Iwane !
    わくわくした!ハラハラした!サイコーにおもしろかった!
    Viva ! Mr. Yasuhide Saeki !!!


  • sakurasaphaia さん (60代・ 福井県・ 女性)

    いよいよ磐音も最終回が来るんですねぇ、毎回次号を楽しみに待っていましたが、どんな気持ちで最終話を迎えたらいいのか、気持ちが落ち着きません。
    磐音やおこん、他の登場人物達はNHKのドラマの配役通りの人の声が文庫本から聞こえ、姿を思いべながら読み進んで来ました。
    佐伯先生にお願いです。坂崎空也の物語を続江戸双紙として小説にして下さい。いつの日か又、江戸の空の下の胸のすく物語をお願いいたします。
    長い間楽しませていただき、有り難うございました。


  • 七夕 さん (60代・ 東京都・ 女性)

    毎回新刊が出ると楽しみにしてましたが、今回で終わるのはとても寂しいです。


  • だいきち さん (40代・ 北海道・ 女性)

    居眠り磐音を読んで時代小説好きになりました。本を貸してくれた友達と、磐音を巡る東京の旅が出来たのも良い思い出です!神田明神で磐音を読んでいる人を見かけました。
    話しかければよかったと少し後悔です。来年を楽しみにしてます!


  • くりこ さん (40代・ 東京都・ 女性)

    父も愛読してましたが完結を見ずに亡くなりました。最終巻供えたいです。


  • 磐音LOVE さん (60代・ 大阪府・ 女性)

    新刊を読むのが待ち遠しくて、でも読むのがもったいなくて。こんなにもワクワクできる本に出会えて幸せです。もうすぐ終わってしまうのが残念です!


  • 隅田の花火 さん (60代・ 東京都・ 女性)

    ある施設の本棚で偶然手にした白桐ノ夢。夢中になってしまいました。バックナンバーを探し集めては何度も読み返し、読んでいる間は登場人物の一員になっています。最終回を早く読みたい気持ちとまだ出ないでほしいと言う反対の気持ちで揺れています。


  • kame3 さん (60代・ 神奈川県・ 男性)

    痛快な剣さばきにスッキリ。恋模様にドッキドッキ。人情ばなしに涙ポロポロ。磐音、いつまでもがんばれ。


  • 平助・小藤次ファン さん (70代・ 埼玉県・ 男性)

    平助・小藤次こんな素敵なおじさん(爺さん)になりたいものです。


  • にじいろ さん (50代・ 福島県・ 女性)

    どのような完結をみるのか、とても楽しみにしています。
    けれど反面、終わってしまうのが寂しくもありますね。
    また1巻から読み返して、居眠りワールドに浸りたいと思います。


  • 林檎 さん (10代・ 神奈川県・ 女性)

    父に勧められて読み始めました。毎回坂崎磐音に惚れます。10代の私でも読み出すと止まらなくなってしまうほど魅力的です。


  • パン さん (40代・ 神奈川県・ 女性)

    いつも楽しく拝読していました。
    終わるのが残念です。


  • やえっち さん (60代・ 埼玉県・ 女性)

    シリーズを知りましたのは、児玉清氏の書評でした。佐伯先生の全シリーズ、所有あり、です。磐音シリーズは、特に大好きです。
     何度も読み返して、ノートを作っております・その中で、玲園夫妻の死は涙があふれ、嗚咽が止まらず、
    恥ずかしい、思い出があります。終わってしまう寂しさをつのらせて、50,51、を楽しみにお待ちしており ますが、佐伯先生,新しいシリーズ心待ちしております。


  • モコ さん (60代・ 茨城県・ 女性)

    磐音さんに出逢ってから、時代劇が大好きになりました。磐音さんの大ファンです。陽炎の辻は、夫婦で読んでいます。毎号、発売日が待ち遠しいです。


  • ぎあちゃん さん (50代・ 北海道・ 男性)

    来年以降、磐根の新刊を読めないのはさみしいですが、未完は悲しい。最後まで物語を紡いで頂いた作者に敬意を表させて頂きます。


  • 平成子ずれ狼 さん (60代・ 神奈川県・ 男性)

    磐音のいない時間が来るなんて悲しすぎます。空也を自分の孫のように可愛いく思っていたのに、せめて空也が可愛い嫁👰さんを貰うまで佐伯先生何とか続けてください。


  • 実朝 さん (80代・ 神奈川県・ 男性)

    居眠り磐音 江戸双紙」シリーズが終わりが近づいている、長く親しんで来た磐音やおこんに逢えなくなるのが寂しいです。


  • なたママ さん (50代・ 福岡県・ 女性)

    シリーズ完結、おめでとうございます。
    空也の将来を読みたいです。


  • まっちゃん さん (30代・ 東京都・ 女性)

    「居眠り磐音」を知ったきっかけはNHKのドラマでしたが、何となく手に取った第一巻を読んでから、原作の方にすっかりハマってしまいました。完結は寂しい気持ちもあり、最後まで見届けることが出来る喜びもあり、なんとも複雑な気持ちですが、また何かの形で磐音様に会えることを願っています。最後に、長い間執筆を続けていらっしゃった佐伯先生、本当にお疲れさまでした。そしてこの作品を世に生み出してくださったこと、心から感謝しています。


  • 居眠り狂死郎 さん (60代・ 茨城県・ 男性)

    一番悲しいのは、作家の死による新作が読めないことです。どうぞご自愛くださいませ。


  • ちゃこちゃん さん (70代・ 群馬県・ 女性)

    いよいよ完結を迎えるとの事、おめでとうございます。
    高齢の私は、全巻読み終えるまでは死ねないと思っておりましたが、とうとう念願がかないそうでとても嬉しいです。
    長い間ご苦労様でした。他のシリーズも楽しみにしております。


  • 鰻の白焼き さん (40代・ 東京都・ 女性)

    通勤の電車内で、毎日楽しく読んでいます。本を開くとそこに
    江戸の世界が広がります。仕事に家事に子育てに追われ、自分の時間なんてなかなか
    取れないわたしにとって幸せな時間です。これからも応援しています。


  • 柴ゆき さん (50代・ 東京都・ 男性)

    シリーズが終わってしまい 特徴があるキャラクターに会えないのは残念です
    別の作品に 登場してくれれば 面白いかも…と期待します


  • ヒロコっち さん (30代・ 福岡県・ 女性)

    お正月に,じっくり読み直したい。
    今まで気づかなかったことに出会えるかも知れない。


  • hirosi さん (50代・ 佐賀県・ 男性)

    とても読み応えありです!
    じっくり読めます!!!


  • 森孝代 さん (70代・ 東京都・ 女性)

    磐音の潔いぶれない生き様に共感します。夫に寄り添いしっかりと支える、お紺の姿にも憧れます。
    登場人物一人ひとりのそれぞれに魅力があり、楽しませていただいてます。


  • 今日無事 さん (70代・ 和歌山県・ 男性)

    長編小説お疲れ様です。定年退職後、暇をもてあましていた時、書店で目に留め、それ以降10年間楽しく拝読しました。清貧であり、人情味溢れる磐音に心ひかれました。


  • 磐音女子 さん (60代・ 石川県・ 女性)

    磐音様完結なんて寂しいですどうか戻って下さい。


  • 土佐のいごっそう さん (70代・ 千葉県・ 男性)

    第一巻からずっと家内と楽しく読ませていただいてきました。最近は過去の登場人物を再登場させて少々間延びした感じがいたしますけど、もうおしまいと思うと二人で次の巻きを
    いつかいつかと待つ期待や楽しみが無くなります。磐音はいつの間にか私共の日々の暮らし住んでいました。また再び会えると思っています。ありがとうございました。


  • あんずはは さん (40代・ 兵庫県・ 女性)

    新刊が出るたびに、今度はどんな試練が…とドキドキしております。
    そしてとうとうシリーズ完結…最後にどんな試練が待っているのかと気になって仕方ありません。
    また最初から読み返して、最終巻を待ちたいと思います。
    またいつかどこかで、磐音一家にお目にかかれる日がありますように!


  • ともぞう さん (40代・ 大阪府・ 女性)

    NHKのドラマを見て、ファンになりました。シリーズ完結、残念です。次は、映画化を期待します。


  • ラックワン さん (70代・ 神奈川県・ 男性)

    居眠り磐音シリーズは最初から欠かさず読んでおります。一巻読み終えると早く次の巻が出ないか?次はどんな障害があり、どう乗り越えていくのかと想像しながら首を長くして待っておりました。磐音自身も着実に成長し、剣の道だけでなく人間としても堂々の大人になっていく様は本当に大河ドラマを見ているようです。このシリーズを読んでいる時が最も時間を忘れるときです。ありがとうございます。


  • 真の鳥の姫 さん (60代・ 神奈川県・ 女性)

    文庫本はすべて持っております。87才の実家の母も入れて、家族でファンです。母は一晩で読みます。


  • rigez さん (50代・ 東京都・ 女性)

    ずっと愛読してきました。ついに完結するということで感無量です。


上へ