居眠り磐音江戸双紙 愛読者交流広場

読者からのコメント

  • 篠笛あきちゃん さん (70代・ 岩手県・ 女性)

    1作目から気に入ってシリーズを全部そろえて楽しんでいます。終了するのが寂しいですが、佐伯さんの体調も心配です。元気に執筆と他のシリーズを作り続けてください。


  • やまぼうしばあば さん (60代・ 静岡県・ 女性)

    あと2冊で終わりなのはとてもさみしいです。1巻、2巻は感動し涙をこらえながら詠んだのを、今でも

    忘れません。苦労し大変な思いを何度となくし、それでも出会いを大切にし、思いやりやさしさ、磐音さん  
    大好きです。私の残りの人生を磐音さんのような気持ちで過ごせたらと思っています。 


  • カズヒロ さん (50代・ 神奈川県・ 男性)

    怯まず、傲らず、士のあるべき姿、ある意味、男の理想のかたちが坂崎磐音と言えるでしょう。更に女性や子どもたちに常に優しくできるのは、本当に強くなければできません。


  • レインさんママ さん (60代・ 千葉県・ 女性)

    母が大ファンですので、代行でコメントします。
    佐伯先生の作品はほとんど全て読んでます。他の本は図書館を利用することが多いですが、佐伯先生の作品は全部、発売日に買って読んでいます。
    このシリーズが終わるのは寂しいですが、他のシリーズも楽しみにしています。


  • えっちゃん さん (60代・ 千葉県・ 女性)

    いつも楽しみにしています。本屋さんで顔を覚えられるくらい91歳の母と親子で読ませて頂いています。


  • 居眠り猫 さん (60代・ 北海道・ 女性)

    シリーズが進むごとにはまって読みつずけています。憧れてしまう夫婦、その他の人物像は現代に存在しない様で私の星のようです。


  • ばむぞー さん (30代・ 群馬県・ 男性)

    新刊が出るのを楽しみにして、
    何度も何度も読み直してきた、
    磐音シリーズが終わってしまうのは
    とても寂しいです。
    番外編も書いていただけたら、嬉しいです。
    佐伯先生、長い間お疲れ様でした。
    また、素敵な作品を心待ちにしています。


  • やなり さん (40代・ 愛知県・ 女性)

    居眠りが終わってしまうのは寂しいです。出来たらまた、映像化してほしいです。正月休みには全巻すべて読みます。長い間ありがとうございました。


  • りずりず さん (30代・ 埼玉県・ 女性)

    青年磐音時代から、こんなにも長い間一緒に過ごすことになるとは思いませんでした。あらためて振り返るとなんて壮大な旅なんだというのが一番の感想です。こんな物語が読めて良かったです。


  • 京のはる小町 さん (50代・ 京都府・ 女性)

    磐音完結、おめでとうございます。うれしい反面、もう磐音に会えないのはちょっと寂しいですね。シリーズを振り返り真っ先に思い浮かぶのは、「法師の湯」で磐音とおこんが身も心もひとつになれたことに、ホットして「おめでとう」と言ったほどです。正月がくるのが待ち遠しいです。(ワクワク) 最後まで、きっちり磐音を楽しみたいと思います。佐伯先生、お疲れ様でした。


  • ロワ さん (60代・ 東京都・ 女性)

    完結おめでとうございます。
    終わってしまってとても寂しいです。
    TVを観てファンとなり、原作の本を読み始めるきっかけとなりました。
    またTVドラマ化して欲しいです。


  • わこ さん (20代・ 神奈川県・ 女性)

    いつも家族全員で楽しみに読んでいます☆新刊が出た日は奪い合いです 笑


  • タゴ さん (60代・ 神奈川県・ 男性)

    1巻から49巻まで読みました。
    私はハッピィエンドが好きなので途中悲惨な状況の時は一時読むのを中断しようかと思いました。
    最後まで読み切りたいです。今は50巻51巻が楽しみです。


  • ありす さん (30代・ 東京都・ 女性)

    山本耕史さんのファンで彼が主演するという理由で読み始めました。
    時代小説を読むのは初めてで、とっつきにくいのだろうな・・・と思いながら読み始めて、
    流れるような作品の魅力にすっかりはまってしまいました(笑)
    母の友人も作品のファンでした。
    今年他界してしまったのですが、きっと天国で最終巻を楽しみにしていることと思います。


  • やっくんママ さん (50代・ 宮城県・ 女性)

    86歳になる母は、磐音さまの大ファンです。新作をいつも楽しみにしています。応援してますので、これからも頑張ってください。


  • りきちゃん さん (60代・ 宮城県・ 男性)

    2002年4月初刊行から居眠り磐音シリーズを長きに亘り楽しませて頂き有難うございました。
    来年1月で完結との事。今は只々寂しさと共に残念で一杯ですが、剣者磐根がどのような形で結末を迎えるのかワクワクドキドキしながら待っています。


  • くま さん (50代・ 香川県・ 女性)

    いろいろなシリーズを読んでいますが、チャンチャンバラバラが楽しいのは、この「居眠り磐音」が一番だと思っています。


  • モカたんたん さん (40代・ 東京都・ 女性)

    本当に完結になってしまうんですね… 未だに実感がありません。空也君や睦月ちゃん、幸吉君とおそめちゃんの今後にも楽しみにしていたのですが…


  • 眠り猫 さん (30代・ 広島県・ 女性)

    父が夢中で読んでいるので、そんなにおもしろいなら私も読んでみようと思ったのがきっかけです。
    もう完結してしまうのは寂しいですね…。
    ぜひ「新・居眠り磐音 江戸双紙」シリーズをお願いします!


  • mey さん (70代・ 静岡県・ 女性)

    先生のシリーズはすべて読んでいます。表現の素晴らしさに感動しています。読みながら情景が浮かんでくるペンタッチは何とも言えない魅力があります。完結編を楽しみにしています。本を通して人の心を読むことを学びました。ともに生きる人たちの情の深さや思いやり、思わずその世界に引きずり込まれます。気がつけば朝・・・本当にありがとうございました。


  • ごま逸 さん (60代・ 富山県・ 女性)

    何度も何度も読み返した愛読書。
    完結はほっとするような、取り残されたような寂しさです。


  • ひうな さん (30代・ 東京都・ 女性)

    母から勧められ読み始めました。祖父、弟にまで波及して一家で読んでます。母は新聞を見ながら次の巻はまだかまだかと楽しみにしてます。もうすぐ完結ですね。最後まで応援しています。


  • 防人49 さん (40代・ 岐阜県・ 男性)

    死線を潜り抜けるたびに強く大きくなる磐音、自分もかくありたい。


  • きむきむ さん (50代・ 神奈川県・ 女性)

    大・大・大・大ファンです。
    共感したり、泣いたり、感動したり、怒ったり……本読みながら忙しい。
    早く、次巻がでてほしいと思うものの、もうゴールに近づいてると思うと、淋しくなります。
    磐音に会えなくなるなんて……イヤだよ~


  • max さん (70代・ 静岡県・ 男性)

    完結編を年賀状で祝う素晴らしい企画に感謝


  • きりこ65 さん (60代・ 奈良県・ 女性)

    寂しいですね! もうすぐ完結してしまうんですね😄💦 お疲れ様でした。


  • HonuWalker さん (60代・ 山形県・ 男性)

    終わってしまうのが残念です。佐伯先生の作品の中で一番好きなシリーズでした。登場人物の中では、小田平助がいい味を出していると思います。
    いつか、次の世代の活躍が読めることを期待しています。


  • 軍曹 さん (60代・ 千葉県・ 男性)

    これまで新刊の発売を楽しみにしていましたが、次回で最終巻になると思うと、うれしいやら悲しいやら何とも言えません。「居眠り磐音江戸双紙」シリーズは私の人生の一部になっていたと思います。
    これからは1月4日を「磐音記念日」とします。


  • ぱてぃぽん さん (80代・ 神奈川県・ 女性)

    初めての同時2冊発売と言うことで、新刊楽しみにしています。


  • 由依のばあさん さん (60代・ 青森県・ 女性)

    終わるのはとても残念です。楽しみが一つ減ります。いつか、いつかまた、磐音さんにお会いでいることを待ってます。


  • marina さん (40代・ 東京都・ 女性)

    山本耕史さんが主演されるということで読み始め、
    ドラマは終わって?しまいましたが、磐音さまの人生の続きをずっと追いかけてきました。
    いよいよ終わってしまうのですね。フィナーレに立ち会うことが出来て幸せです。
    出来ればまたドラマで見たいなー。
    耕史さんも年齢を重ね、家庭を持ち、父となった磐音を豊かに温かく演じてくれそうです!


  • あーちゃん さん (80代・ 福岡県・ 女性)

    親子三代の愛読書です。

    去年 肺炎から危篤になり年内持たないかもと言われた時は 磐音が最後まで読んでないと周りが心配してくれてたそうです。

    最終巻まで読めてよかったです。


  • なけちゃん さん (80代・ 千葉県・ 男性)

    私の定年後の楽しみでした。磐音の心の大きさに感動しながら、自分の生活の変化に慣れようと思いました。
    保管してあります本をまた読み返します。


  • たいぽんママ さん (40代・ 福岡県・ 女性)

    佐伯歴7年と短い私ですが、始まりは、磐音様でした。
    以来、磐音様だけに留まらず佐伯作品全てが愛読書となり、通勤の時間が楽しいものになりました。
    毎月のように新しい出来事に出会えて、毎日楽しい思いをしています。
    影二郎様・籐之助様に続いて磐音様との新しい物語は終わりと思うと寂しいですが、繰り返し読む楽しさは永遠です。本棚の作品は私の宝物です。
    先生は北九州の誇りです、
    ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。


  • きどりえ さん (50代・ 福岡県・ 女性)

    終わってしまうのはすごく残念なのですが、ラストがみたいと複雑な心境です!

    今まで10回は読み直していると思います(笑)

    終わっても番外編お願いします!


  • まっつー さん (40代・ 静岡県・ 女性)

    シリーズ完結!今回の坂崎磐音の活躍や如何に!次回はきっと時代を越えて居眠りの彼に会えるに違いない。いや、会いたい。


  • 紙飛行機 さん (50代・ 京都府・ 男性)

    霧子や弥助、辰平、利次郎、平助、鐘四郎などチーム尚武館、磐音ファミリーと田沼一族の対決をわくわくしながら拝読しています。


  • クルパパ さん (50代・ 神奈川県・ 男性)

    居眠り磐音が終わってしまうと聞いて、非常に残念に思っています。
    今まで最新刊が出るたびに、ワクワクしていた時間がなるということが、
    来年早々にきてしまうことが考えられません。

    しかし、他の作品に期待し我慢します。


  • kuroneko さん (70代・ 神奈川県・ 男性)

    土子順桂との決着も楽しみですが、出刃打ちの彼女とどうなるのか?それが一番気になります


  • ぴえろ さん (40代・ 広島県・ 男性)

    ここまで登場人物の一人一人が生き生きと描かれている小説は他に例が無いと思います。


  • はなちゃん さん (50代・ 埼玉県・ 女性)

    テレビドラマがきっかけで「居眠り磐根」に出会い、どのくらいの年月が経ったでしょうか。
     まもなく84歳になる父に教えてあげると、父も夢中になり二人で佐伯先生の他の作品までもすべて読みました。
     私は、初めて時代小説を面白いと思うようになり、江戸時代に興味を持ち「江戸文化歴史検定」2級を取得しましたが、佐伯先生の小説を読み込んでいたので下地が出来ていたせいか、試験のための勉強は苦になりませんでした。
     父はもともと読書好きでしたが、「居眠り磐根」に出会ってからはますます本の虫…。「磐根」は何回読んだことでしょう。本当に佐伯先生の本に囲まれて日々生活しています。
     二人して早く次が読みたいと新刊が出るのを心待ちに過ごしていましたが、とうとう最終巻ですね。
     とても寂しいかぎりです。


  • ちんさん さん (70代・ 和歌山県・ 男性)

    佐伯先生のシリーズの中で、居眠り磐音が1番おもしろい!


  • 草 さん (60代・ 東京都・ 男性)

    磐音を読むにつれ、人としての生き方や生きざまが人生の教訓となると共に私もそうありたいと思っています。
    また人を生かすための剣術は日本人として剣術とは別の物でもであっても失ってはならないものと痛感しています。
    佐伯先生の書かれた書籍は全て読み、新刊が出るのを毎回楽しみにしておりますが、だんだん読みなれたシリーズが完結され寂しい思いでおります。
    是非、これまでのような心のこもったシリーズを書き続けて下さい。
    書籍は私も先生と同じでPCやスマホで読むものではなく実際に頁をめくるものであると思っております。


  • yusuraume さん (60代・ 東京都・ 女性)

    楽しみに1月を待っています。
    私は霧子が好きです。もちろん磐音も好きですが、、、
    背筋が伸び キリッとした品川いくよ様(母上)はあこがれです。


  • プーさん大好きママ さん (50代・ 千葉県・ 女性)

    ずっと読ませて頂いている居眠り磐音シリーズがいよいよ最終章。寂しさもありますが、どんな風に終わるか大変楽しみにしています。


  • ふぁいん さん (60代・ 宮城県・ 女性)

    最近町の図書館で手に取り 面白く次はどうなるんだろうと
    物語の中に引き込まれいき 時間のたつのも忘れています。  
    町の図書館にはシリーズ26巻までなので 後は自分で購入します 


  • kiwi さん (50代・ 愛知県・ 女性)

    居眠り磐音シリーズ全巻、80歳の父と私それぞれに、発売日に入手し、読んできました。次の発売日も楽しみに待っております。ここまで続けてくださって、ありがとうございました。


  • フジさん さん (60代・ 東京都・ 男性)

    読書はあまり得意ではないですが佐伯先生のシリーズはすべて読んでいます。
    特に磐音は大好きで発売が待ち遠しくて今か今かと待っていました。終了するのが悲しいです。
    磐音が終わるのが残念ですが次の企画はないのでしょうか。


  • くりり さん (50代・ 大阪府・ 男性)

    とうとう完結なんですね。他の佐伯先生のシリーズが終わった時よりも残念な感じが強いです。磐根一家が神保小路に帰られれば良いのですが。感動のフィナーレを期待します。


  • アッコサン さん (60代・ 大阪府・ 女性)

    磐音様の積年の哀しみは無くなったでしょうか?奈緒様と共に墓参は叶いましたでしょうか!?空也のその後を想像しています。佐伯先生の御武運長久をお祈り致します。


上へ