居眠り磐音江戸双紙 愛読者交流広場

読者からのコメント

  • ミキミキ さん (70代・ 千葉県・ 女性)

    娘が読んでいた磐音を真似して読んだら止まらなくなり! 今では娘と磐音江戸町散歩を楽しんでいます。
    辰平さんとお杏さんが子供を連れていつ江戸に帰って来るのか、幸吉さんとおそめちゃんはどうなるのか!完結してもらいたいような、寂しいような…


  • ラブいわね様 さん (50代・ 東京都・ 女性)

    本当に終わるのですか?楽しみが一つ減りました((T_T))


  • てんつく さん (50代・ 東京都・ 女性)

    何度も読み返し、新刊が出るのを本当に楽しみにして来ました。
    完結してしまうのが残念で、今から寂しい気持ちです。
    シリーズが終わっても、特別編を期待しています。


  • ひつじ さん (60代・ 福岡県・ 女性)

    いよいよ完結ですごく楽しみですがとってもさみしいです。。。
    磐音さんロスになりそうです。


  • つかっぴぃ さん (40代・ 福岡県・ 男性)

    佐伯作品を知るきっかけとなったのは、テレビ時代劇「陽炎の辻」でした。磐音を山本耕史さん、おこんを中越典子さんだったと思います。以後磐音の大ファンになりました。時には笑ったり、涙を流したりして感銘を受けました。新シリーズ期待しております。


  • rick さん (40代・ 静岡県・ 女性)

    TVで居眠り磐音を知りました。素敵な磐音さんが終わってしまうかと思うと残念です。


  • もりのくまごろう さん (40代・ 愛知県・ 男性)

    父が大ファンです。その影響か母までが愛読者になった模様。父母の「生き甲斐」のためにも、また違った形での物語を期待します。


  • s.y幸福な人 さん (60代・ 神奈川県・ 男性)

    毎回、居眠り磐音他を購読しております。 佐伯先生の健康の心配もあり無理なお願いはできませんが、完結をもう少し延ばして頂きたかった。来年発売予定の50号.51号を楽しみにしております。長い間ありがとうございました。 今後は鎌倉河岸捕物控・ 新・古着屋総兵衛・ 吉原裏同心等の物語に期待して待っております。


  • マーコ さん (60代・ 千葉県・ 女性)

    本を読む習慣がなかった私に少し字が大きく、行間もゆったりしていたこの本がとても読みやすく、本を読む楽しさを教えてもらいました。
    今まで全巻読んで、新しい本がいつ出るのか待ち焦がれて過ごしていました。
    あと数冊で終わるのかと思うとちょっぴり淋しくなりますが、長い間楽しませてもらってありがとうです。


  • たけちゃん さん (50代・ 茨城県・ 男性)

    居眠り磐音江戸双紙を46巻まで読みました。主人公の坂崎磐音が人間的に完璧で、家族や弟子や周りの人達とも硬い信頼関係で繋がっていて、いつも羨ましく思いながら読んでいます。もうすぐ完結と聞いて残念です。できれば息子の空也が成長した姿も、小説に登場させて欲しいです。


  • むっちゃん さん (50代・ 茨城県・ 女性)

    ついに完結ですね。
    シリーズの中の人達のひとりひとりの人生を見ている感じがすごかったです。


  • モスケ さん (50代・ 山形県・ 男性)

    居眠り磐音はとても面白く何回も読み返しています。毎月新刊が出るのを楽しみにしています。今後、磐音だけでなく空也がどのように体験をし、どの様な剣術家になってくのか楽しみですし、重富利次郎と霧子や松平辰平とお京さんとの子供たちとどの様かかわりをもっていくか今後の展開が楽しみです。


  • ホワイトタイガー さん (60代・ 東京都・ 男性)

    居眠り磐音江戸草紙を毎回楽しみにしていましたが、いよいよ最終回に近づき、楽しみと残念さが
    交差しています。早く12月が来ることを楽しみにしています。


  • かずこ さん (70代・ 埼玉県・ 女性)

    初刊から毎回欠かさず購入してきました。
    登場人物が身近に感じられていたので、あと2巻で終わりと思うととてもさみしいです。


  • 里桜 さん (60代・ 福島県・ 女性)

    私がすっかり居眠り磐音にはまって、時代小説好きの母に勧めたところ、私以上に母がこのシリーズにはってしまいました。次の巻が出るのを心待ちにしている母を見ると、このシリーズが長く続いてくれたお陰で、母も元気に齢を重ねてくれている気さえします。楽しみが少し先に待っていることって、とても大事なことじゃないかと思いますので。12月に90歳になる母にとって、佐伯先生がお元気で次回作を書いて下さることが、何よりの楽しみなのです。また、新しいシリーズをよろしくお願い致します。


  • たまばあば さん (70代・ 宮城県・ 女性)

    長い間,次巻発売が待ち遠しい思いを持ち、楽しませていただきました。
    一休みしたら、成長した空也との再会が出来ますよう願っております。


  • Goroger さん (50代・ 愛知県・ 男性)

    残念ですが、何事にも始めと終わりがあります。磐音の人生の決着のつけ方を楽しみにしています。


  • Kazemakase さん (60代・ 北海道・ 男性)

    遂に完結ですか。読み直す度、新鮮な感動と発見があります。完結作が待ちどうしい。
    でも 寂しくもなりそうです。お疲れ様でした。


  • せんやす さん (40代・ 富山県・ 男性)

    居眠り盤音シリーズのファンです。いつも読んでいます。読書が趣味です。

    これからも、よろしくお願いします。


  • ゾウさん さん (70代・ 北海道・ 女性)

    主人がテレビドラマを観て、面白いからと薦められ…
    すっかりハマってしまい、一気に文庫本を買ってしまいました。


  • 舵取り爺さん さん (60代・ 静岡県・ 男性)

    私、長年に渡り、プレジャーボート・海事業界にて、働いてまいりました。
    大川(隅田川)も遡上した事も有ります。が、現在では、船にアウトリガーという、釣り用のロッドを付けている事も有り、船の大きさ、潮の高さにもよりますが、勝鬨橋位までが限度かと思います。
    磐音さんの時代に行けるなら、屋根船に磐音さん一家と乗り、大川を小梅村へ漕ぎ上がってみたいと思います。
    桜花の咲く頃に・・・。


  • おかじゅにゃお さん (40代・ 東京都・ 男性)

    長い間、お疲れ様でした。息子、空也での続編を期待しています。


  • ウシーママ さん (50代・ 愛知県・ 女性)

    発売日が来ると勇んで買いに行きます。その日は一日読書三昧で楽しんでいます。
    もう何度最初から読み直している事でしょう。何時も新しい発見や感動があり楽しいです。もう直ぐ終わってしまうと思うと残念です。これからもお身体にご留意され頑張って下さい。応援しています。


  • My 磐音ファン さん (60代・ 愛知県・ 女性)

    1巻から毎回ドキドキハラハラの連続で、時代劇の好きな私にとって時代背景も楽しみの一つであっと言う間に49巻を読み終え、あと1巻で終わりかと思ったらもう1巻延びて、終了が来年の正月に2巻同時発売でどんな終わり方をするか、今からワクワクしています。


  • Sugar さん (50代・ 東京都・ 女性)

    友達が忘れていった尾張の夏を読みだしたのがいけなかった! 読み終わるや否や本屋へ急行して1巻から読み更けました。完結を待っていたのに、ロス磐音でこころに穴が空くかもしれません… 私以降母、女子友、父、叔父と引き入れた4人はまんまと虜になりました!父は6巡読破で文庫本はボロボロです。磐音下町散歩を母と楽しんでいます!


  • りんご さん (40代・ 東京都・ 女性)

    磐音様といよいよお別れかと思うと淋しいですね。
    家族みんなで全巻読んでます。
    磐音ファミリーがみんな幸せになりますように!!


  • 桃太郎 さん (60代・ 愛知県・ 女性)

    歴史に興味がありませんわき(´∇`)学習中です。又映画にするなら磐音は?速水は?小田平助?友達と勝手に役者を決めて盛り上がってます。


  • ハル さん (30代・ 神奈川県・ 女性)

    父から「面白くてお勧めの時代小説がある」と言われ、以来、親子で磐音の活躍を楽しみにしております。
    私は今まで時代小説を殆ど読んだことがありませんでしたが、居眠り磐音シリーズに出会えて、本当に良かったと思います。
    完結してしまうのはとても淋しいですが、磐音達の活躍、これからも期待しています。


  • おこんちゃん大好き さん (60代・ 愛知県・ 女性)

    家族を思い、弟子を思い、友を思い、江戸の人々とのかかわりの中で自分の信念を持って突き進む姿、少し人が良すぎるのが心配だが、そこが坂崎磐音たるとこかと?
    あと2巻で終わり…楽しみだがさみしさも…。


  • 鈴次郎 さん (60代・ 福岡県・ 男性)

    磐根さんが、どうなるか早く読みたいと思います。


  • 恵美サン さん (50代・ 大阪府・ 女性)

    いよいよ完結!
    1巻から何度も読み返し、何度も(涙)しました。
    完結編楽しみです!!


  • 本大好き さん (70代・ 東京都・ 男性)

    いよいよ、ラスト2冊になりましたね!寂しいですね。 
    読み終えたら少し間を置いて第一巻から読み直しをしようと思っています! 


  • ちぎり絵みちこ さん (70代・ 千葉県・ 女性)

    磐音さんからの年賀状が届いたら幸せです。何回も何回も全シリーズ読み返しています。今や私のバイブルです。磐音さんの優しさに胸がキュンとします。


  • 江戸川の狸おやじ さん (70代・ 千葉県・ 男性)

    全巻読破して大満足です。是非 テレビでの再放送をお願いいたします。


  • てっちゃん さん (50代・ 東京都・ 男性)

    いつも楽しみに読んでいます。こんなに長いシリーズが無事に完結することに感謝します。
    完結後も、番外編みたいなものを出してくれないでしょうか、
    たとえば、霧子さんが主人公の話しとか、読んでみたいです。


  • ランドのシゲちゃん さん (60代・ 神奈川県・ 男性)

    第一巻から愛読しています。
    空也若先生が道場で門下生に稽古をつけるまで続くかなと期待していましたが最終巻でどのような形で終わるのか寂しい思いで待っています。


  • 赤いエプロン さん (40代・ 神奈川県・ 女性)

    山本磐音様を初めて観たときからハマりました。
    終わってしまうのはとっても寂しいです。


  • dan さん (50代・ 愛知県・ 男性)

    「居眠り磐音 江戸双紙」シリーズをはじめ、他のいくつかのシリーズ作品を愛読させて頂いております。
    居眠り磐音は、もう終わってしまうそうで、残念でなりません。他のシリーズを期待しております。


  • Poirot さん (60代・ 茨城県・ 男性)

    家の本棚ど真ん中が定位置です。新作前に読みなおしをしていましたので、何度読みかえしたのでしょう。ワクワクと残念が入り乱れている私です。時代小説を読みだすきっかけになりました。ありがとうございます。スピンオフなどを期待したいですね。


  • まみもこ さん (50代・ 三重県・ 女性)

    毎回、磐音の新刊の発売予定に合わせて、第1巻から読み直しをしていました。
    新刊を首を長くして待って…寂しくなりますね…
    居眠り磐音を世に送り続けて下さった佐伯先生に感謝しています。


  • ゆいちゃんのじいじ さん (60代・ 神奈川県・ 男性)

    第一巻から読んでいます。あとわずかで完結と思うと寂しい限りです。空也君の成長した姿がみたいです。


  • こまひろ さん (50代・ 東京都・ 女性)

    いつも楽しく読ませていただいております。近々最終話を読むことになるかと思うと楽しみでもあり寂しくもあり。磐音ロスになることでしょう。


  • chiko さん (60代・ 静岡県・ 女性)

    89歳になった母は佐伯さんの大ファン、特に磐音は繰り返し、繰り返し読んでいます。
    年賀状が来たら大喜びします。


  • まっさん さん (60代・ 東京都・ 男性)

    「ドラマになってから、ファンになりました」との投稿をみましたが、私はそのドラマ見逃したのでしょうか?小藤次も裏同心も見ました。居眠りだけくやしいです。


  • ようこ さん (60代・ 福岡県・ 女性)

    長年にわたって家族で愛読しております。ついに来年の2冊で完結との事。とても残念ですが、次回作として二人の子供達の成長を描いていただきたいです。


  • たこさん さん (50代・ 愛知県・ 女性)

    後、2巻 
    楽しみでもあり、寂しくもあります。 
    磐音ファミリーと仲間達が、生かされる道を期待します。


  • やぶちゃん さん (50代・ 神奈川県・ 女性)

    読む度に、泣き、笑い、怒り、やさしさを感じながらの本は、初めてだった。居眠り磐音、ぜーんぶ好き。江戸地図を持って、歩きました。こんなに、愛した主人公達は、初めて、いついつまでも、読み返すんだろうなあ!
    佐伯泰英さんの作品、これからも楽しみにしてます。


  • 撫子 さん (70代・ 埼玉県・ 男性)

     本をあまり読まない私が今一番続いているのがこの本です。この編で完結しい欲しい気持ち、ともう少し
    長く、読みたい気持ちが、いりまじっています。


  • みっちゃん さん (80代・ 埼玉県・ 女性)

    80歳近くになってから、読書の楽しみを知りました。
    「居眠り磐音」に出会えたからです。
    80年間で読んだ本の合計数より、この3年間で読んだ佐伯さんの時代小説の冊数の方が多いです。
    その中でも、「居眠り磐音」の主人公・磐音に惚れてしまいました。 
    完結せずに続けて頂きたいのが本音です。


  • deko さん (60代・ 東京都・ 女性)

    数年前に友人からの薦めで佐伯泰英さんを知って以来、全部読ませていただきました。友人とは「私達の理想の殿方は磐音様」と新刊が出る度に時間を忘れて盛り上がります。一月についにシリーズ完結とのこと、50巻51巻が待ち遠しいと同時に寂しい気持ちです。でも長~い間ワクワクさせていただき、心からお礼申し上げます。


上へ